いっちゃが宮崎のアーカイブ

絵本版 キミとボク 経過報告8:陣中見舞い→宮崎牛

2006 年 4 月 2 日 23:56

妹のひろんより陣中見舞いを頂戴する。なんと、高級宮崎牛ーー!宮崎牛は知名度こそ今ひとつだけど超旨いぞー!しかも、すき焼き用ーーー!と、いうわけで美味しくイタダキました。心より感謝。

ちなみに、なんで陣中見舞いが肉か?っていうと・・生前、母親が入院中、ひろんに「たまには兄ちゃんにお肉でも食べさせて元気づけてあげて」と言っていたのを思い出したからだそうです。チクショウ!泣けるぜぃ!!

絵本版『キミとボク』の進行状況ですが、相変わらず同じところを彷徨っておりますが、クオリティは益々上がってきております。初夏発売を目指し頑張っておりますので、完成まで今暫くお待ち下さいです。乞う!ご期待!!(高級肉食べて更にテンション上がってまっス)

大根トンネル

2006 年 2 月 25 日 06:08

通りすがりのしげっト:これって何本くらいあるの?
農作業中の知らないオバチャン:解らん

1月末、宮崎での会話。

あれから約1ヶ月・・もう沢庵になっただろうか?

オーるど原付バイク:山吹色の波紋疾走(サンライトイエロー・オーバードライブ)

2006 年 2 月 13 日 14:16

故郷の某所に約20年間ひっそりと眠っていたベスパ 50S改(90ccにボアアップ済み)とある人から譲り受けたもの・・実は故郷の宮崎から下北沢に上京した際、他の荷物と同様ベスパも持って来たのですが、住んでいたアパートが駅にも近かったため、(故 竹下首相の家の近所。代沢通りの淡島営業所の近く:詳しくは2004年2月27日の日記『かくえきていしゃのかっそうろ』参照)ほとんどを徒歩で済ませることが出来たので乗る機会もあまりなく(邪魔だったともいう)、取り敢えず故郷に送り返し早20年・・。

というわけで先日の帰郷の際、こちらに持って帰り乗り回そうと思っていたのですが(正確にはchiコロが乗り回す予定だった)、保管状態が劣悪だったため各部品がボロボロ、これは部品代だけでも大変なことになるな&宮崎から現在住んでいる埼玉までの運賃だけで5〜6万円掛かる・・+レストア代、部品代等考えると・・ワタクシは、そちら方面のマニアではないので、こりゃ適わん!と思い、協議の結果、放置することに決定っ!

記念にサイドパネルとリアバッチ、ウインカーをひっ剥がして持って帰った次第。

ベスパを20年間放置していた某所は現在、取り壊し中であり・・その中にあるベスパも一緒に・・黙祷。

探し人

2005 年 12 月 19 日 03:21

人捜しのため久々に友人2名(両名ともに元パンクス)と続けざまに連絡をとった。探し人の所在は突き止められなかったが、約20年ぶりに話した友人連中はケラケラと笑い上戸で・・というか久々に話した友人は誰しも一様に笑い上戸・・というか単にワタクシの話す内容のせいかも知れない・・が、自分的には何が可笑しいのか解らないのですが・・ワタシゃそういう役回りか・・・。

というわけで Tominaga Kunihiko という男性を探しております。過去に映画『AKIRA』のサウンドトラック、中島みゆきさん、松任谷由実さんのアルバムや今井美樹さんのツアー等でシンセサイザーを担当していた筋金入りのプロのエンジニア。また、天才ドラマー Toshi Nagai と同級生で、特にダブやレゲエ等ブラックミュージュクに精通しております。ご存じの方 こちらまで ご一報下さいです。どうぞ宜しくです。古い友人です。

ちなみに、今回連絡をとったうちの1名は世田谷の下北沢に20年・・しかも同じアパートで暮らしているという・・それはそれで凄げぇなと思い、ある意味感心した。下北は自分にとっても第二の故郷といっても過言ではない場所。ワタクシが現在手掛けている大仕事を終えたら久々に酒でも持って遊びに行こうかと思う。その頃には北沢川緑道の桜並木がさぞや綺麗なことだろう。

時事ネタ:決闘罪?

2005 年 12 月 14 日 20:07

日記&公の場では時事ネタは書かないなどと言っておりましたが・・東京都江戸川区で中学生が7対7の決闘をしてターイホされたニュースを知り、ちょっと思い出したことがあるので書きますが・・。

ワタクシが中学生の頃も、そんなことがあった気がしますです。記憶では50人くらい集まったような・・少なく見積もっても30人以上が川原に結集。集まった連中は口々に「すげー!男一匹ガキ大将(本宮ひろ志さんの漫画)みたいだなー!!」などとあまり緊張感もなく、また、「これ何の喧嘩?」等々 無責任極まりない発言ばかりで・・まぁ、そんなに大掛かりな喧嘩というか、決闘は当時としても珍しかったわけですが・・それにしても夕方、ガラの悪い中学生が数十人 土手の上で睨み合っていたわけですから、端から見たら異常事態なわけでして、というわけで学校にも通報がいったらしく、怖いセンセー達が連中を捕まえに来たところで一同蜘蛛の子を散らしたように逃走。その時の幼きしげっトちゃんの逃げ足の
速さは今でも一部で語り草ですが・・。

ってなわけで決闘はあまり大事に至らず終了。(一部で鼻を骨折した御方もいらっしゃいましたが・・当時、喧嘩で鼻骨折はそんなに珍しくなかったので・・)・・現在だったら決闘罪で即ターイホか・・(←当時も同じです)

後日、校内では大問題になっており、罰として決闘参加者全員 昼休み中 廊下に正座させられたうえ鉄拳制裁(後略)

ホーム > ブログトップ > いっちゃが宮崎

SEARCH
フィード
    カレンダー
    « 2017 年 5月 »
    M T W T F S S
    1 2 3 4 5 6 7
    8 9 10 11 12 13 14
    15 16 17 18 19 20 21
    22 23 24 25 26 27 28
    29 30 31