帰ってきた日々是好日のアーカイブ

キミとボクの青年→5年→しげっトちゃん化

2005 年 4 月 28 日 15:09

免許の更新に行きました。便利な世の中になったもので、誕生日後の1ヶ月まで更新オッケとなっており・・ぎりぎりオッケであり、便利な世の中になったもので・・・。

んで、免許証に貼り付けられる写真ですが・・それも当然、現在のものとなり・・しげっトちゃん。5年前とは似ても似つかない写真となり・・っていうか別人状態のしげっトちゃん状態。

しかも、現在の免許写真にはおもいっきり寝グセとかついており・・更に加速するしげっトちゃん状態。なんでこんななったかは不明・・。多分、もうドーでもよくなった感じであり・・。矢でも鉄砲でも持って来い状態。

ちなみに、5年前に更新した時の免許写真はロン毛のイケメーン系♪(エレカシの宮本とかそんな系統だった・・と思う:妄想)・・なので、ここ数年に知り合った方々は、その当時のワタクシなど知らぬワケで・・最近のその対策としてどうするか?というと、免許証を見せて「ほらーキミとボクに出てくる人と一緒でしょ?」とか言うことにしていたのだが・・「あーホントだ!」などと言わせ・・「5年前はこんなだったからそれで正しいのだよ!」などと言い・・それで、納得してもらってたのだが・・(何を納得してもらうかは不明)

現在の写真になってしまった以上、その手も使えなくなり・・そのまんましげっトちゃんだし・・かといって旧免許証を持ち歩くなどというみっともないことももできず・・いや、十分みっともないというか言い訳がましいことに変わりはないのですが・・過去を引きずるいうわけではなく、月日の移ろいやら、『キミとボクの青年→しげっトちゃん化』という図式を確認してもらうのが何となく面白いと思い・・(以下略)

ところで、公の場に出る場合、スーツとかではなく、しげっト着グルミ(全身水色、お腹はピンク、シッポ付き、ドタマには旗付き)を着るのはどうか?と真剣に思い・・着グルミ制作会社に注文したらいくらくらいになるか?納期はどれくらいか?等々・・真面目に考えている時がある・・・特に寝る前とかにそんなことを考え始めると・・(以下略)

テンピンオープン

2005 年 4 月 19 日 10:18

日頃の運動不足解消の一貫として、約3年ぶりにボーリングに行かせて頂いた。スコアはご覧のとおり。

と、いうワケで本日は体中が痛い・・・調子ぶっこいて4ゲームもやったので、特に大腿四頭筋辺りが痛い。(←自分的にこの部位が痛いということはフォームが良いということだ)

それにしても、男子たるもの、最低200は出さないとダメダメだ。腰抜けだ。

ちなみに、ワタクシの自己最高スコアは240前後。ボーリングシューズだけは自前だ!マイシューズ(←ハウスシューズだと投球中〜後にスッ転ぶ確立が高いためでありマス。にも関わらず、今回は3回くらいスッ転んだワケだが・・・orz)

そういった明け暮れ:帰り日々是好日(絵無し)

2005 年 3 月 17 日 02:00

我が家の来客用インターフォンが鳴らなくなり
かれこれ1ヶ月が経つ・・・

1階に設置したものは鳴るのだが
2階に設置したものが鳴らなくなった・・

私は主に2階にて 引き籠もり お仕事しているので
来客があっても聞こえない・・

事実上、居留守しているようなものであり
大変不便・・・なんか後ろめたい・・

頻繁に出入りする人々は
私がほぼ全日在宅 引き籠もり している
ということを知っているので・・

玄関のドアをガンガン叩きながら
「しげっトさーん!」
「しげっトさーん!居るんでしょー!?」
「開けて下さーーい!」
とか・・
「今、玄関前に居ます。開けて下さい」
と電話をかけてきたり・・

等々、各自、様々な工夫を凝らし、
こちらの不備に対する対策をとっている・・

続きを読む

帰り好日・弐・祝ラーメンズDVD-BOX発売

2004 年 12 月 16 日 01:29

今回はオールラーメンズネタです。
当然、フィクションです。

君はもう買ったか!?

それにしても・・・
こんなことばかりしてると・・
旧日々是好日のように自滅の路を辿ってしまう・・。

帰ってきた日々是好日・其之壱

2004 年 12 月 15 日 09:26

2ヶ前の絵日記『日々是好日』を復活させてみますた。
←クリックすると画像が大きくなります。

身内の恥わ己の恥・・・
自虐なる日々・・・

このお話はフィクションです。

ホーム > ブログトップ > 帰ってきた日々是好日

SEARCH
フィード
    カレンダー
    « 2018 年 1月 »
    M T W T F S S
    1 2 3 4 5 6 7
    8 9 10 11 12 13 14
    15 16 17 18 19 20 21
    22 23 24 25 26 27 28
    29 30 31