ゲーム&ボウリングのアーカイブ

絵本版 キミとボク 経過報告11&どうぶつの森

2006 年 6 月 30 日 01:14

気が付けば6月も終わりですが、相変わらず絵を描いたり、文字を書いたりしております。6月中も日記に書きたいこと(日々是好日ネタ、最近買ったもの等)や、日々思うこと、ご報告したいことなど山ほどあったり、作品や絵本発売に関する感想や応援メールへのお礼や返信など・・そこに至る気力体力を持続出来ず、気が付けば1ヶ月で2度の更新しか出来ぬこの為体・・真に申し訳なく。例えれば『友人と久々に酒を酌み交わし、話したいことも山ほどある筈なのに酔い過ぎてしまい、その10%も話せなかったのが心残りなのだが、そいつと次に酒を呑むのは数年先のことだろうから、そん時はそん時で別の話が山ほどあるわけだし、今更昔の話までする時間もないので、まっいっか・・』状態というか・・かといって、その話を聞きそびれた友人にそんなことなど知ったこっちゃないわけで、そりゃワタクシが話してないんだから知るわけもなく・・だいたいにおいて、ワタクシという男は無駄話が多く、結局必要な事に関しては言葉足らずで誤解を招いたり・・・オレっていつもそうだよな・・・・やはり、会話や言葉ってのは重要で・・・以心伝心、言霊指南・・・いや・・別に6月中に久々に友人と酒を酌み交わしたわけでも、何かあったわけでもなんでもないのですが・・・・・日記を書けなかった気分ってのもそんな感じかと・・←自分で何書いてるかも段々怪しくなってきましたが・・・釈明と説明と言い訳。・・・・・・・・・また、気が変わって昔のことを蒸し返した過去日記を書くやも知れませんが、そん時ゃ読んで下さいな。いずれにせよ、好きな絵を描いたり、文字を書いたり出来るってことだけで十分過ぎるほど満たされた日々をおくっております故、ご心配なく。

ちなみに、最近はNDSの『おいでよ どうぶつの森』にハマっております。1日1時間程度のプレイですが・・(現在、二階建ての家になっとります。フルーツはワタクシの村がサクランボ、chiコロの村がミカンなので、他のフルーツを所有している村の良い子の皆さん通信しましょか?)

ところで・・前々回の日記『経過報告10』にて絵本版『キミとボク』の発売日は9月と報告させて頂きましたが、10月20日ごろ発売に訂正いうことで御容赦願いたく・・。発売が遅れる分、クオリティは折り紙付きかと・・・・頑張りまっス。引き続き応援宜しく。

StarHorse 2 NEW GENERATION

2006 年 4 月 9 日 02:13

悪魔のメダル吸い込みまくりんぐ 超インフレ メダルゲー『StarHorse 2 NEW GENERATION』略して『スタホ2』。今回の日記は少しマニア向け。

夢の殿堂入り万枚馬『シゲットバロス』。データとして憶えているのは、『条件戦無敗』『オッサン引き』『グレコメ』くらいです。万枚馬とはいえSWBCは着外ですが・・(その他のデータは画像で確認)ワタクシがスタホ2初心者時代に偶然生まれた馬なので、巧く使えなかったのが残念。放牧などでスケジュール管理をキッチリやっておけば、もう少しやれたかも知れない。ちなみに、家内のchiコロは『3歳牝馬3冠達成』したのみで、その後、駄馬量産のチイコロ厩舎となっており鬱々とした状態。

ところで・・ワタクシがスタホ2にドハマってるって?いえ、いえ、絵本制作の合間に散歩がてら、偶に気分転換にゲーセンに立ち寄ってやってるだけですよ。くれぐれも誤解なきよう・・・・・。

【追記・その後】
万枚馬を更に2頭生産(SWBC 合計3度優勝)
騎手1名(何枚稼いだか忘れ)を残しスタホ引退。現在に至る。

発掘したアイテム(5)ATARI – LYNX

2005 年 11 月 5 日 05:04

ポータブル・カラー液晶ゲーム機 ATARI 社(アタリ)の『LYNX(リンクス)』&ソフトいろいろ・・まだ、ゲームボーイがモノクロ&ファミコンソフトの焼き直しを発売していた頃、アタリはカラー液晶のポータブル機を発売していたのだー!しかもバックライト付きだ!!ソフトは?・・っといえば巨大な怪獣とゴリラがひたすらビルを破壊する『ランページ』や新聞を配達する時間を競う『ペーパーボーイ』(アメリカによくある風景?→自転車に乗って走りながら適当に家の庭に放り込む荒っぽい新聞配達方法)などアメ公らしく清く正しい体力勝負のゲームが主体、中でも『カリフォルニア・ゲームス』の中に収録されていたサーフィンゲームは熱かった!360度〜

その他、ファミコン、PCエンジン&CD-ROM2(ロムロム)、SEGA MARKIII&メガドライブ、初代ゲームボーイ等のハードやらソフト(←膨大)なども発掘&救出されましたがキリがないので割愛。PCゲーム(88、98のフロッピー)は持ち帰らずに放置っ!

ちなみに、現在、ワタクシはゲームはしません。

と、いうワケで『発掘したアイテム』シリーズもキリがないので糸冬了。

発掘したアイテム(4)ワギャナイザー

2005 年 11 月 3 日 11:29

1980年代、ナムコの黄金期に発売された『ワギャナイザー』音波砲だ!・・・んで、コレは何に使うものか?っというと・・色んな音をサンプリングして発射する武器なのだーーーー・・所謂、ハンディ・サンプリング・マシンだ!カッコイーぞ!!自分は勿論、女子の皆さんの声などもサンプリング可能なので・・チんコとかマんコとかウんコとかサンプリングして連射することも可能っ!夢が広がりまくりんぐ!言葉の暴力っ!最強のセクハラマシーン!(←1980年代にセクハラって言葉は無いっ!)

んで、このワギャナイザーとカシオのサンプリングマシーン『サンプルトーン』という最強タッグで遊んでいたワケですよ・・当時・・下北辺りで・・・・・う〜〜ん創造的っ♪・・(実は、ワギャナイザーはあまり連射出来ないが、SK-1は連射可能っ!・・なので、SK-1で連射演奏?しつつワギャナイザーで合いの手を入れるってのが理想的)

動体視力極限への挑戦+連射

2005 年 8 月 6 日 08:00

先日のパックマンと同じ日にchiコロがUFOキャッチャーでゲトした『Nintendo連射測定機能付 コントローラ型アラームクロック』・・各種機能は単4電池で動作するため、オリジナルのコントローラよりもやや厚みがありますが、他の部分のサイズはほぼ同じっぽい。オリジナルに忠実♪アラーム音はマリオのコイン音と1UP音の2種・・これは良いかも・・。

ファミコンを模したグッズは過去にも何度か製品化されていますが・・その殆どはプライズ物としてのみで、通常は市販されていない。つまり、ファミコングッズが欲しければゲーセンにて実力でゲトせよ!・・っということであり、それが出来ないヘタレはヤフオク等で業者横流し品でも買ってろってことだ。正にプライズファミコングッズこそ漢の浪漫輝く壱岐焼酎だ!

ちなみに、過去に製品化されたファミコングッズは・・ファミコン型ティッシュケースやらパズルやら、クッション、タオル、キーチェーンなど様々・・クッションなどはまだ良いとしても、他の物は遊べるわけでもなく・・イマイチ実用性に欠けており・・はっきりいって邪魔・・ゲト後は即 補完庫行き(ダンボール箱行きともいう)となってしまう危険をはらんでおりましたが・・今回のアラームクロックはちょっと良いぞ!時計としての完成度は東京芝浦電気・・現在の東芝創始者『からくり儀右衛門』こと『田中久重』制作の万年和時計レベル・・ではなく・・・今は、そんな話をしてる場合じゃない・・・今回の最大の目玉は『連射測定機能』だぁ!・・要はシュウォッチだぁ!!!ファミっ子大作戦 by テレ東・・「世田谷在住(当時)しげっトちゃんデス!頑張るぞ!」

と、いうワケでファミコン連射といえば高橋名人・・ゲームは一日一時間っ!・・・奇しくも今年は高橋名人誕生20周年だという・・・???・・高橋名人って20歳??????・・・んなワケもなく、高橋名人の中の人 高橋利幸さんは当時から大人でしたが・・20年前ハドソンのイベントで高橋名人という称号が誕生したらしい・・ってことで、高橋利幸さんが何歳かは解りませんが・・・高橋名人が20歳なのはある意味ガチ!

と、いうワケで80年代シューティングの王道といえば=連射・・っといっても無闇に連射してもあまり意味がないシューティングもありましたが・・やはり連射といえばコナミの『ハイパーオリンピック』・・このゲーム自体、タイミング&連射のみで成り立っている部分が大きかったですが・・・当時、連射がヘタクソな連中の間で流行した『こすり』や『定規使用』など の邪道連射によりゲーセンにはボタンがクタクタになり使い物にならなくなった筐体続出・・。また、80年代後期〜90年代前期は、連射=敵キャラを攻撃するという定義以外に、弾幕を張ることにより画面上に無数を弾を表示させ、ゲーム自体を処理落ち(スローモーション状態にすること)させることによりドット単位で弾避けするという技も必須となったーー。& 自機をフルパワー状態にすると難易度が上がるので敢えて最低限の装備で戦うという・・ある意味自虐指向の80年代後期〜90年代前期シューティング。げーむ、げーまー、げーめすと!・・ちなみに、赤城山ミサイルは連射出来ないうえ、自キャラが弱体化する危険なアイテムですので取っちゃダメダメ。あと重力分銅も・・チェルノーーブ

と、いうワケで連射の王道はやはり『痙攣打ち』・・要するに右手を小刻みに痙攣させボタンを連打するという王道連射。当時、しげっトちゃんは全く別の用途でナチュラルに痙攣打ちを体得していたので、自他共に認める痙攣打ち有段者免許皆伝者・・・しげっトちゃんは最強の痙攣マッサージャー(シモネタ略・平成十七年七月三十日版自主規制発動

と、いうワケでアラームクロックの連射測定機能にて測定してみました・・・この機能は10秒間の連射数を測定するもの・・何度かトライした結果『110回÷10秒=1秒間に11連射』が平均値と出ました・・・う〜む・・・・。ちなみにchiコロは10秒間に80〜90連射(←ワタクシとあまり変わらないような気もする)・・11連射はどうしたものか・・・良いのか悪いのか基準が解らない。。。少なくとも16連射ではない。。。。。

ホーム > ブログトップ > ゲーム&ボウリング

SEARCH
フィード
    カレンダー
    « 2018 年 10月 »
    M T W T F S S
    1 2 3 4 5 6 7
    8 9 10 11 12 13 14
    15 16 17 18 19 20 21
    22 23 24 25 26 27 28
    29 30 31