食物&飲物のアーカイブ

絵本版 キミとボク 経過報告8:陣中見舞い→宮崎牛

2006 年 4 月 2 日 23:56

妹のひろんより陣中見舞いを頂戴する。なんと、高級宮崎牛ーー!宮崎牛は知名度こそ今ひとつだけど超旨いぞー!しかも、すき焼き用ーーー!と、いうわけで美味しくイタダキました。心より感謝。

ちなみに、なんで陣中見舞いが肉か?っていうと・・生前、母親が入院中、ひろんに「たまには兄ちゃんにお肉でも食べさせて元気づけてあげて」と言っていたのを思い出したからだそうです。チクショウ!泣けるぜぃ!!

絵本版『キミとボク』の進行状況ですが、相変わらず同じところを彷徨っておりますが、クオリティは益々上がってきております。初夏発売を目指し頑張っておりますので、完成まで今暫くお待ち下さいです。乞う!ご期待!!(高級肉食べて更にテンション上がってまっス)

絵本版 キミとボク 経過報告7:陣中見舞い→柏水堂

2006 年 3 月 23 日 18:28

編集部より陣中見舞いの『柏水堂』のお菓子詰め合わせを頂戴する。『柏水堂』とは、出版社や編集プロダクションが密集する神保町交差点近くにある昭和初期創業のモダンなお菓子屋さんだ。ワタクシの大好きな小津安二郎 監督が贔屓にしていたお店でもある。ワタクシも大好きだ。流石、敏腕天然美人編集者、ツボを心得ていらっしゃる。心遣いに感謝。良い結果を出せるべく頑張りますです。

さて、絵本版『キミとボク』の進行状況は、新規導入した新しいPCの性能(自分的にはかなり高額なシステムを組みました)も手伝って中盤戦後半(3rd クォーター辺り)といったところですが・・万年引き籠もりのワタクシとしても、数ヶ月の自主的カンズメ状態は身体にきてます。もう一頑張りで後半戦&最終調整に突入でありますから、心身共に引き締めねばと思う次第。完成まで今暫くお待ち下さい。応援宜敷。

絵本版 キミとボク 経過報告6:陣中見舞い→かに

2006 年 3 月 16 日 13:09

ヲタで腐女子でツンデレな仮面の下から上品な育ちの良さが見え隠れする北国の美女から、絵本版『キミとボク』の陣中見舞いの超巨大カニやらホタテやらお菓子やらを頂戴する。心より感謝。作品にてご恩返しさせて頂きます。

ところで、絵本版『キミとボク』の進行状況ですが、未だ中盤戦であります。フラッシュアニメーション『キミとボク Ver.2』や『英語版』の制作作業なども死ぬ思いをしましたが、絵本版は更に過酷な状況となっており、精神的にも肉体的にも極限まで自分を追い込み、正に命を削る思いであります。完成が遅れる分、更にクオリティの高い、良い作品になっております。完成まで今暫くお待ち頂ければ幸いです。応援宜しくです。

大根トンネル

2006 年 2 月 25 日 06:08

通りすがりのしげっト:これって何本くらいあるの?
農作業中の知らないオバチャン:解らん

1月末、宮崎での会話。

あれから約1ヶ月・・もう沢庵になっただろうか?

北国よりの支援物資

2005 年 11 月 9 日 18:09

支援物資:新巻鮭&利尻昆布&イクラ等を頂戴する。我が家にて丸ごと新巻鮭は初めての体験であり、新巻鮭解体作業員に任命されたchiコロもこれが初めての解体作業となったが、何となく巧くいったっぽく、焼き鮭・・・というより鮭ステーキが目出度く完成。あまりの旨さに翌日は一人頭3切れに増量、(←前日比)(←この時点でイクラは完食済み・・本場のイクラはウマウマー)その翌日にはchiコロを石狩鍋製作係に任命。本場の石狩鍋というものは食べたことがないので、ホントはどういう味なのか解らないが、多分こんな味だろうという見地の基、利尻昆布と鮭のアラでとったダシもあり大変旨かった。ウマーウマー。

多謝。

ホーム > ブログトップ > 食物&飲物

SEARCH
フィード
    カレンダー
    « 2017 年 6月 »
    M T W T F S S
          1 2 3 4
    5 6 7 8 9 10 11
    12 13 14 15 16 17 18
    19 20 21 22 23 24 25
    26 27 28 29 30