食物&飲物のアーカイブ

洋風居食屋 海峡 伝説の山盛唐揚海峡風:唐揚げシリーズ1/3

2010 年 2 月 9 日 02:48

唐揚げシリーズ第1回目は、首都圏でチェーン展開している洋風居食屋『海峡』の巨大な鶏の唐揚げ!その名も『伝説の山盛唐揚海峡風』(川越西口駅前店価格は399円、安っ!)…一枚肉を4枚使ってます。食感はケンタッキーフライドチキンのカーネルクリスピーのような感じ、味は… ふつう あっさり目なので意外と喰える。それにしてもデカい!その巨大さは画像左にある生ビールのピッチャー1.8Lと較べるべし。以前、このブログの紹介した爆盛りの殿堂『古都』のチキンカツには巨大さで一歩及ばず…あれはシヌる。

肉茄子ピーマンカレー味:下北沢 三福林:ローカーボ

2009 年 12 月 26 日 23:45

最近、エントリーでローカーボ食のことを書きましたら、「どんなの食べてんの?」的な質問のメールが何通か寄せられましたので、今回からいくつか紹介しますです。ちなみに、ローカーボ自体に関しては『ローカーボ』や『低炭水化物』、『糖質制限食』、『低GI値』などのキーワードで検索して各自調べて頂くとして…それ自体、解釈も様々でしかも賛否両論あることだし、詳しい説明は面倒なので省かせて頂きます。悪しからず。

そんなワケで、ローカーボなメニューを紹介しようと思うのですが、煮物や魚料理などは定番で面白くもなんともないので、今回は『肉茄子ピーマンカレー味』…これは、昔、私が住んでいた世田谷は下北沢って所にあった有名な定食屋さん『三福林』のメニューを基に改良したものです(『明太子オムレツ』はプリン体の塊なので却下)。見た目はアレですが、味はだいたい同じ。『三福林』のそれには生揚げ(厚揚げ)は入ってませんが、イソフラボンやら大豆も食べた方が良いし、満腹感も増すし、そもそも私は厚揚げが大好きなので入れた次第。その他、少なめの玄米、大盛りキャベツ、みそ汁には『あおさ』を大量に投入…「つか、これ、ローカーボじゃなくて、普通の食事じゃね?」と思う方々もいらっしゃると思いますが、実は通常のカレーライスというのは小麦粉、じゃがいも、にんじん+白米等々が入った炭水化物の塊でして、ローカーボとは対極にある食べ物なわけで、そこら辺を考慮しつつもカレーっぽい食事がしたい方々向けのメニューでありんす。

小さなケーキ

2009 年 12 月 24 日 23:54

ローカーボな食生活とQOL(生活の質)の見直し&再構築によって、ここ10年の中でも最高に体調が良く絶好調(←肉体的に)な私ですが、酔った勢いで半年くらい口にしていなかったケーキを食べてみた。

このお店のケーキは地元ではそれなりに高級な部類?(←俺的に)で、甘さも控えめなそれなりに上品な味なんで(←俺的にな)、以前は偶に食べてたんだけど…久々に食べてみると、甘い!甘過ぎて全然旨いと思わねぇ…以前はこんなもん「旨ぇ」などと食べてたのかと愕然…タルト生地が甘味を増幅しているのか?…それでか??……ちなみに、レアチーズケーキ(台座無しのチーズの塊みたいなやつ)やハーゲンダッツのマカダミアや抹茶アイスは偶に食べますが、今んとこまだ旨いと思える甘さ。それにしても、あんだけ甘党っだったのに、変われば変わるもんだ…。もうケーキはいらん。

食物せんいがおいしくとれるお茶:伊藤園

2009 年 11 月 15 日 06:59

伊藤園の『食物せんいがおいしくとれるお茶』、サークルKサンクス限定発売品。便秘気味というわけでもなんでもないんだけど、食物繊維入りでなんとなく得した気分になるというのもあり、他のお茶系飲料より少々トロみがあり、要は単に好みの味だったので愛飲していただけなんスが♪晩夏にあったお買い得セールでも数箱まとめ買いしたりと、ストックを常時絶やさないようにしていたのですが、ついに我が家で在庫切れ。

そんなわけで、再購入しようと思っていたら、見あたらない、どこにも見あたらない、サークルKサンクスのどのお店にも見あたらないどころか、Webサイトにもそれを発売していた形跡すらない・・・どうやらディスコン(discontinued)しちまったらしい・・・・(ディスコン情報は店員さんから教えてもらっていたので知っていたのですが、それらしく書いてみた)。

再 発 売 希 望 !

ちなみに、その他の我が家の常時在庫品は『ボルヴィック:500ml』とか『麒麟ZERO(キリンゼロ)』とか、ウイスキー色々とか、あと焼酎とかなのですが・・あと『素焼きアーモンド』も。あと『八街産半立の落花生(素煎り)』

チョコレートは明治の『砂糖不使用なのにおいしいマイルドミルクチョコレート』なのですが・・・今秋に発売されたばかりなのに、スーパーとかで殆ど見掛けないうえに、見掛けたら全部購入しており我が家の常時在庫品であるにもかかわらず、このチョコは嫁のchiコロの大好物でもあるので、油断しているとすぐに無くなってしまう、食べ尽くされてしまう・・・スーパーとかで殆ど見掛けないのに、前記した理由ですぐ無くなってしまう・・・(←大事なことなので二回書きました)。

タラバを頂戴したので有り難く喰らう

2009 年 4 月 5 日 20:09

北の果ての地から釜茹で→我が家という正真正銘の産地直送のタラバを頂戴したたので有り難く喰らう・・ウメーーー!デケー!!・・大きさ比較用の嫁のchiコロの手なのですが、chiコロの手は一般の女性よりかなりデカイので、あまり比較にならないというか、タラバの大きさ自体が伝わり難いという・・デカ手(笑)前々回のエントリーでも大きさ比較用にchiコロの手を使用しましたが、巨大な佐世保バーガーがマクドナルドのチーズバーガー程度の大きさにしか見えないというか・・そう考えるとタラバの巨大&新鮮さが伝わり易いかな・・っと。全然伝わらないってか(笑)

それにしても、この様な巨大生物が海の底に生息していることを考えると身震いがする・・実は、エビもカニも食べるのは大好きだけど、ちと怖い・・・。歳をとるごとに虫とかも怖くなってきたし・・甲殻類って怖いし、色々尖った部分があるんで触ると痛いよママン。余談だけど、大王具足虫は尖ってないけど怖いよな・・庭の石の下とかにいなくて良かったよ・・深海生物で良かったよ・・ダイオウグソクムシ。

ホーム > ブログトップ > 食物&飲物

SEARCH
フィード
    カレンダー
    « 2017 年 6月 »
    M T W T F S S
          1 2 3 4
    5 6 7 8 9 10 11
    12 13 14 15 16 17 18
    19 20 21 22 23 24 25
    26 27 28 29 30