自転車&ポタリングのアーカイブ

DMC-LX5 : 3/3: カメラケース と Ninja Camera Strap (ニンジャストラップ)と 革製品のお手入れ

2010 年 8 月 27 日 00:21

『DMC-LX5』のエントリー、全3回の3回目、最終回。
今回はカメラケースとNinja Camera Strap(ニンジャストラップと革製品のお手入れ編…何故、革製品のお手入れが?とお思いの諸君、並びに皆様。それはこのエントリーで追々お話致します故、慌てるでない。

カメラケースはパナ純正の本皮ケース『DMW-CLX5』。LX5のレトロなフォルムと相まって良い感じです。

ちなみに、画像左がLX5用。右のブラウンレザーの格好いいのはLX3用…というか、正確にはLeica(ライカ)の『D-LUX4』用の純正本皮ケースになります。Leicaと型押しされてるのがミーハーにはたまらんですよ(笑)ちなみに、LX5とLX3は微妙にサイズが違うので、LX3専用のケースにLX5は収まりませんので注意。

と、いうわけで、早速装着…ではなく、その前にカメラを保護してくれるレザーケースの保護をしましょう。逸る気持ちを抑え、革製品のお手入れをします。靴やバッグその他、レザー製品のお手入れはたしなみです。憶えておくと後々便利ですので、ちゃんと読みましょう。

さて、今回、LX5のケース、最初のお手入れに使用するのは画像左のM.MOWBRAY(M.モゥブレィ)の『DELICATE CREAM(デリケートクリーム)』か、画像中央のcollonil(コロニル)の『DIAMANT(ディアマント)』のどちらかお好きな方を。

ちなみに、画像右はSAPHIR(サフィール)の『ユニバーサル レザーローション)』というものでして、このローションは、汚れを落としつつ、レザーを保護する一石二鳥の大変便利物ですが、今回は新品のケースですので使いません…というか、ついでにLX3のケースを磨こうと思っただけです(笑)このローションと同等の製品にはかの有名なRENAPUR(ラナパー)の『レザートリートメント』という物がありますが、お好みで…私はユニバーサル レザーローションの仕上がりやツヤが好みなのでそちらを使ってます。どちらも通常使いの革製品のお手入れには必要十分、ワンアクションで簡単お手入れなので、1家に1個は常備しておきましょう。そして、ちゃんとお手入れしましょう。

余談が過ぎましたが、そうこうしている内にケースに塗りたくったデリケートクリームが乾きましたので、布で磨くように拭き取ります。

装着完了。格好いい\(^o^)/

さて、なんでこのケースにしたかと言いますと…速写ストラップとして大ブレイク中の『Ninja Camera Strap(ニンジャストラップ)』と相性が抜群だからです。

このストラップは各ブランドから別注品が発売されてたりしますが、別注品はどれも完売状態。私のはハンドメイドのメッセンジャーバックで有名な『FREDRIK PACKERS(フレドリック パッカーズ)』言わずと知れた『Bonzaipaint(バンザイペイント)』のコラボ。この別注品はナイロンテープにリフレクト・タグが付いているので夜道でも安全かつ格好いい!かつ私は10年来バンザイペイントを追っかけてるBNPマニア!

…実はあまり言いたくないのですが…以前このブログで紹介した『TRANSIENT EXISTENCE(トランジェント・イグジスタンス)』オンラインショップにバンザイコラボのストラップがまだこっそり売ってたりします…(BNP、TE共に立沢トオルさんのレーベルです)

そんなわけで俺装着!後ろにたすきがけするのが基本。ここからワンアクション(ケース装着時はもうワンアクションありますが…)で速写可能!移動中にもぶらぶらしない。

自転車乗りや山屋等アウトドア&アクションスポーツ野郎はもとよりフェスや散歩にも最適。

前からのたすきがけにも対応!カメラをレザーケースで保護しつつ、速写!これ最強!

ニンジャストラップには25mmと38mmの2種が存在しますが、LX5には25mmで十分。一眼やビデオカメラ等重い物には38mmを使用した方が良いです。

詳しい使用方法はつべで確認。

作例は今後、このブログで使用する画像が殆どそうなので(ご存じのとおり写真の腕は良くないですが…)偶に覗いて見て下さい。過去にLX3で撮影した写真もネタ的にまだまだ溜まってますので、暫くはそちらと併用となりますが予めご了承下さいです。

唐突ですが…

  • なんで私がLXシリーズにこだわるのか?
    1. 明るいレンズ+高度な手ぶれ補正で室内や夜の撮影も手持ちで撮影可能。三脚要らず。
    2. 広角+マルチアクペクトで幅広い視野角を確保。私は基本的に広く撮影後トリミングします。
    3. 高機能なわりにはコンパクトなので持ち運びが楽。上記2つと併せ資料やブログ用の撮影に最適。メインで使える。弱点はズームのみ。
    4. 設定に拘れば一眼に迫る撮影も可能。かなり遊べます。昨今のパンケーキブームなぞ飾りですよ。
    5. 初代LX1から使っているので愛着がある。可愛い奴。
    6. 私はパナカメラ信者。ナショナル坊や。

さて、『DMC-LX5』全3回エントリーも今回で最終回。ご静読感謝。

伊佐沼 工事中:環境整備事業 水辺再生100プラン

2010 年 1 月 25 日 12:42

偶に散歩に行く伊佐沼の水が無くなってしまった。あにこれ?スゲー!


この荒涼とした様は「ヒャッハー!ここは通さねぇぜ!」の人とか出現しそうでもある。


一休丸の土台も根本まであらわに…船体横腹の『工事中』の看板は昔からある(笑)


伊佐沼というのは川越市東部に位置する埼玉県最大の沼なんですが、どうやら環境整備のために水抜きしてるらしい。将来的に蓮田辺りに木道が建設される予定。その他、PS炭(ペーパースラッジ灰:古紙の再生出来ない部分を焼却した灰)を使用した土質改良や、底泥を利用した沼の東西への盛り土&植栽などが予定されているらしい…これで外来種も駆逐されるかな?

ちなみに、工事期間は3月26日まで。

水鳥たちは九十川(or 新河岸川辺り)に避難中。こちらも綺麗にしてほしい。ゴミや犬の糞は持ち帰りましょう。

そういえば、伊佐沼には野良バリケン(顔が気色悪い大型のカモの類:家禽(かきん))なども生息してたんだけど、最近は見掛けない。

隣接した伊佐沼公園でも遊具の改修工事をしているため、現在はアスレチック施設などは殆ど撤去されたみたいです。当該公園には、彫刻体験実習棟という箱物も建設中。


参考までに、数年前の梅雨時の伊佐沼の古代蓮(日が射さないと花が開きません)。夏は2年に1度の花火大会、春には桜と散歩には良い場所。

荒川CRからも遠くないので自転車野郎共も立ち寄ってみてはいかがっすか?西武バスなら『川越グリーンパーク行き』が便利っス。

ARC’TERYX(アークテリクス)半額祭

2009 年 11 月 25 日 02:47

アマゾンで『ARC’TERYX(アークテリクス)』の今期物SVシリーズ(Severe Use:高機能+剛性レベルMax=2012年を生き延びられるレベルの雨ガッパ)がなんと半額!ハイエンドハードシェルのAlphaやTheta(共に480N GORE-TEX Pro Shell 3L)がアメリカの販売価格(定価)より安い即決価格です。やばいです。買いです。

『inhabitant(インハビタント)』のCYCLONEαも自転車に乗る時には良さげだけど……今冬はもう何も買えんな……今回のアーク半額祭で打ち止め/(^o^)\

ちなみにゴアテックスやプリマロフト等、ハイテク素材の簡単な解説はこのページ辺りを読むといいかもです。←ヒートテックのことは書いてないけどな。

余談ですが、ユニクロのヒートテックは下着、アウトドアメーカー等の高めのヒートなんとか系はベースレイヤーという認識でおkかと思われます。どちらが良いとは言い切れませんが、現時点では別物(来年以降はどうなるか解らない)、用途や目的によって使い分けるのが良いかと…私は今期物のヒートテックタイツを履いたら皮膚がかゆくなってしまったのでもう履きませんというか履けません。去年のメッシュ(今年のワッフルとは違います)のヒートテックタイツは厚手で立体裁断の凝った造りで気に入ってますが、今年はこのタイプがない。(←去年のはノーマルタイプもメッシュのもかゆくならないです)

更にちなみに、ヒートテックと同価格帯で最強なのは『エコ☆暖スパッツ(旧爆温スパッツ)』by マルカワかも知らん。(←女子用のみ)


佐世保バーガーLOG KIT(ログキット):荒サイ食事所

2009 年 3 月 29 日 14:41

先日というか、前回のエントリーと同じ日の話なのですが(←10日前の話をいまさら・・)地元の百貨店『まるひろ』で物産展をやっていたので覗いてみたら、佐世保バーガーの有名所『LOG KIT(ログキット)』が実演販売してたので買ってみた\(^o^)/ちなみに、その日は新宿に行く予定だったので、行きしなの電車内『小江戸号』で食べてみた・・

『スペシャルバーガー』デケー!大きさは画像のお茶のペットボトルやchiコロの手と比較。メガマックにせよ、本場アメリカのハンバガー(←アメリカのパストラミサンドとかも、これどうやって喰うんだぜ?レベル。味しないし←自分で塩やらマスタードやらぶっかけて喰う系が多いよな)にせよ縦にデカイのは珍しくないけど、これは横にデカイ!z=f(x,y)でthree dimensions、X、Y、Z・・つまり直径18cm。縦にデカイとアゴの骨が折れるんじゃねーかと食べ難いじゃねーかと思いますが、これは食べやすい。横だから(笑)

んで、味は巨大なベーコンレタステリタマチーズバーガーといった感じのてんこ盛りモードで甘めの素朴な味が(゚д゚)ウマー・・ベーコンも分厚い!数ある佐世保バーガーの中でもログキットのは甘めの部類なのでテリヤキ系好きなヤシにはサイコー。1個でお腹イッパイ(この時はchiコロと半分こした)。ハンバーガーをガッツリ、ガッシリ食べたいジャンクフードマニアには特にオススメ。こりゃ旨いってことで、調べてみたら都内にも支店があるのね。場所は何と!『SUNAMO(スナモ)』荒川サイクリングロードをホームグラウンドにしている自転車野郎のカロリー補給に最適だぁ!荒サイのローディ諸君!並びにポタラーの皆様!今年の春は薄皮饅頭やバナナでなく佐世保バーガーで補給でカーボローディングでGO!

ちなみに、ワタクシは、寒い冬には走らないヘタレニワカポタラー。今年も荒サイ上流を赤い小径でトロトロ走りますんでいぢめないでね。ワタクシは今年も荒サイ沿いの草むらに生物&植物観察にGO!


今週末期限の物2つ

2008 年 9 月 18 日 02:15

【XSI Foudation ICEトライアルプログラム:9月20日まで】
『XSI Foundation』ユーザー対象のキャンペーンで\443,100(税込み)の『Essentials 7』が“年間保守無し”ながら\130,000前後で購入出来るという超やべー話。Ess7、超便利になってマジ凄いっス!本格的に映像作品創りたいFndユーザーは全員IYH(イヤッッホォォォオオォオウ!)しる!!Fndユーザーの諸君!期限は残り僅か・・迷っている時間はない!!

【OGK ヘルメット 価格改定:9月21日から値上げ】
デカ頭の自転車乗り御用達のヘルメット『ガイア(GAIA)』は定価\13,965(税込み)から\15,750(税込み)に値上げ。『モストロ(MOSTRO)』は定価\19,950(税込み)が\22,050(税込み)に値上げ等々・・その他の商品もほぼ全て値上げされます。新規&買い増し予定の皆さんは急げー。


ホーム > ブログトップ > 自転車&ポタリング

SEARCH
フィード
    カレンダー
    « 2017 年 3月 »
    M T W T F S S
        1 2 3 4 5
    6 7 8 9 10 11 12
    13 14 15 16 17 18 19
    20 21 22 23 24 25 26
    27 28 29 30 31