2008年5月27日のアーカイブ一覧

荒川の動植物 1

2008 年 5 月 27 日 06:07

相変わらずロードやクロスにビュンビュン抜かれながら荒川サイクリングロード(荒サイ)をぶらぶら走っとるわけですが、何か生き物の鳴き声が聞こえたといや止まり、牛が放牧されてるといや止まり、変わった形の雲が流れてると思いや止まり、なんか見慣れぬ植物が群生してるといや止まりと、一向に先に進まず、しかも前回の自転車関連エントリーでは下流というか海を目指していた筈なのに何故か上流方面ばかり走り・・遡上し・・などと相変わらず前置きが長い。

キジ(雄)

繁殖期なんで土手のあちこちで「ケン、ケン」鳴いてるからこの時期が一番見付け易い。かなり用心深いんで写真を撮るのも一苦労。大きさはニワトリくらい。

キジ(雄)

別の個体。写真を撮ろうとじわじわと近付いていたら土手を車が通過した音に反応し逃走中の図。逃げ足は早い。この日は合計5羽のキジの鳴き声を聞いた(そのうち2羽を目視)。ちなみに、雌は季節を問わずウズラみたいな茶褐色。

ツバメ

『ホンダエアーポート』横の土手のツバメの群飛・・群飛というには数足らずかも知れないけど、数十羽が筒状に乱舞する光景は圧巻。恐らく巨大蚊柱でもあったのだろう・・。

ホルスタイン

荒川名物、牛の放牧。

ナナホシテントウの幼虫

こいつらの主食は害虫のアブラムシなんで、ナナホシテントウ自体は益虫の分類なんだけど、要は肉食なんで、共食いしたりすんだよな・・←特に幼虫な・・野蛮だよな・・。余談ですが、我が家の隣の庭にある枝垂れ梅の木にアブラムシが大量異常発生しておりまして、そいつらが塀を伝って我が家の庭にまで侵入しておりましたので、侵入経路にカビキラーやら数年前にスズメバチ駆除用に購入したハチ用殺虫剤を散布し寸断したのに、それを乗り越えて来てたんだけど、暫く放置していたら来なくなった・・暫くの間は寸断されたことにすら気付かなかったらしい・・・。

閑話休題。ナナホシテントウの幼虫など特に珍しくないのでコメント少な目にしようと思ったのにアブラムシの話に発展して無駄に文章が長くなる。ちなみに我が家の風呂場には体調数ミリの子供カタツムリが大量発生しましたので全員外に追い出したうえに進入経路であるタイルの裂け目をコーキング材で塞いだら来なくなったというか入れないので来れなくなった。この裂け目からは、他にもダンゴムシやナメクジやらゲジゲジやらが不法侵入していましたが全員来なくなったので一安心。←侵入者の連中をいちいち外に追い出すのは面倒だた・・偶に知らずに踏み潰してしまったりするし・・・・。

【追記】と思って油断していたら、この日の夜、風呂場にアシナガグモがいた!→嫁のchiコロが素手で掴んで庭に追い出した。

嫁のchiコロ。

愛車の『エヴァシオン アルミ』はいたって快調。改造費や備品は車体価格を軽ぅ〜く突破更新中。

次回に続く。


ホーム > ブログトップ > 2008年5月27日のアーカイブ

SEARCH
フィード
    カレンダー
    « 2008 年 5月 »
    M T W T F S S
          1 2 3 4
    5 6 7 8 9 10 11
    12 13 14 15 16 17 18
    19 20 21 22 23 24 25
    26 27 28 29 30 31