2008年4月のアーカイブ一覧

炭火焼肉 船渡(ふなと):治水橋→びん沼川→船渡橋

2008 年 4 月 27 日 03:48

今回、画像がブレてます・・予めご了承下さいです・・すんません。さて、今回はこの界隈では知らぬ者はいない超有名店『炭火焼肉 船渡(ふなと)』の紹介。このランクのお店としてはダントツの肉質&旨さ!なんでも旨いんだけど、特にお奨めするのは『船渡スペシャル』という盛り合わせ一人前2,950円也。盛り合わせの内訳は上タン塩、上カルビ、上ミノ、ロース、焼野菜、ホタテと豪華な内容全6種でお腹イッパイ!ちなみに、ホタテは他のものに変更可。例えば、ホタテを上タン塩に変更→上タン塩増量ってのも可。タレは醤油系のサッパリ味で生ビールが旨いっ!

土日祭の夕飯時は混雑激混み数時間待ちの場合もあるんで、昼時〜夕方辺りの時間帯が狙い目&テラス席はペット同伴も可&予約も可。マジ旨いっス。


入間川CR(サイクリングロード)から荒川へ

2008 年 4 月 21 日 07:57

前回のエントリーの続きっス。起点とした初雁橋から若干の向かい風の中、菜の花の咲き乱れるCR(サイクリングロード)を抜け、入間大橋まで到着。入間川CR(正式名称:県道川越狭山自転車道線)はここが終点(起点?)。入サイオワタ\(^o^)/。ここから先は荒川CR(略して『荒サイ』)になります。

ぐるっと見渡すと、『Westpoint』のモトクロスコースが見えます。以前、メインWebサイトで、モトクロスをテーマにしたグラフィック・デザインを数点公開したので古くから当該Webサイトをご覧頂いてる記憶力の良い方々には若干 馴染みがあるかも。

そう言えば、入間川CR途中にラジコンカーのサーキットもあったので、そのドリフト具合に暫し見入る。昔、西武新宿線 本川越駅の近くに『ホビージャック』っていう模型屋さんがあって、いつの間にか閉店して何となく寂しいと思っていたら、店名を『Speed Way Pal』に変えて川沿いに移転してたのね・・詳しいことは知らないけど・・・。

更に余談ですが、その模型屋さんの旧店舗近くに『ロッククラフト』のスクールがオープンしたっぽい・・Webサイトを見てみると・・・・うわー!しまった!!オープニングイベントには、その筋では有名なクライマーな方々が何人か来たっぽい・・フリークライミングには昔から興味があるのでやってみたいんだけど、 デブってる現在は無理・・いずれ・・・・指先一つでダウンさぁ〜♪←なんか違う。

閑話休題。
こっから荒川CR・・・酷い向かい風・・多分、大したことない向かい風なんだろうけど、ワタクシら初心者としてはHP削られまくり・・ライフがゼロに近くなるも、泣こうが喚こうが誰も助けてくれるわけもなく、所謂、自業自得ちゅーやつであるからして・・自力帰還するのが当然。改めて体力不足を痛感した次第。ずっと俺のターンにするには体力増強は必須項目。

んなわけで、なんとか治水橋まで到着。画像は荒川の横を流れる『びん沼川』の夕暮れ。地元では『びん沼』の愛称で親しまれています。

ここら辺には川鵜を始め野鳥が沢山生息してます。スッポンが一杯居るしてるところもある・・らしい。ちなみに、びん沼川は一部のオカルトマニアの間で心霊スポットとしても有名・・たしかに、この川沿いを夜走るのは怖いかも・・・。この下流は桜堤なんかもあって賑やかなんだけど・・。(↓の画像のみ嫁のchiコロ撮影・・ワタクシは良い絵が撮れなかった・・猛省・・・それにしても、chiコロは生物の撮影になると執念を燃やす・・・)

【まとめ】
CRデビューの走行距離は『初雁橋→(2.0km)→雁見橋→(1.2km)→平塚橋→(2.1km)→落合橋→(1.5km)→釘無橋→(5.1km)→入間大橋→(4.5km)→上江橋→(4.6km)→治水橋』で小計21km+『川越水上公園周回』+『自宅までの行き帰り』の合計だいたい30kmくらい?

走行距離とか算出出来るサイクルコンピューター(略して『サイコン』)『ストラーダワイヤレス:CC-RD300W』ってのを買ったまま放置中、まだ取り付けていないので、詳しい距離は不明。ちなみに、このサイコンの通常カラーはブラックですが、限定カラーのホワイトもあります。限定品大好きなミーハーなワタクシが何故、通常カラーを買ったのか?って言いますと・・・ホワイトはキッチンタイマーみたいで、何かキッチンな違和感を感じたからであります。中身は一緒なんで好みの問題。 

まだまだ海は遠い・・・・。


入間川CR(サイクリングロード):初雁橋&川越水上公園

2008 年 4 月 20 日 02:33

入間川サイクリングロード(正式名称:県道川越狭山自転車道線)に行ってみた。まだサドルを交換してないので10km以上の遠出は、あんまりしたくないんだけど(←だいたい、何でも形から入る子=俺)、春の陽射し心地よく、何やら血が騒ぐので行ってみた。精神力と体力のなさには人一倍自信ありなので(その代わり、物欲と食欲には完全支配され済みな子=俺)、ヘタレたところを見られるのもアレなので一人で行っても構わないのだが、極度の方向音痴(行き慣れた駅ビルでも迷子になる子=俺)のうえに、4年くらい済んでる川越なのに未だに土地感のないワタクシとしては、生粋の川越地元民であり犬や伝書鳩並の帰巣本能とジャイロコンパスや軍用GPS並の方向感覚&現在位置測定能力を兼ね備えた総天然怪力女の嫁=chiコロ@好き嫌い無し=ノビルやイナゴも食べるに一緒に行ってもらうことにした。

まずは、我が家から入間川に行こうと思うが、まずはその手前に位置する『川越水上公園』に立ち寄りぐるぐる回ってみるテスツ。ここの池には未だかつて見たことないほどの超巨大な鯉がいたはずだが、 現在のワタクシは自転車にしか興味がないので鯉を見ないことにした。従って写真もない、悪しからず。ちなみに、この公園では『NDA(ナショナル・ディスクドッグ・アソシエーション)』『JCRC(日本サイクルレーシングクラブ協会)』の大会が行われたりもする。隔年夏には花火大会があったりもする。ここまで輪行で来る場合は、JR川越線の『西川越駅』か『川越駅(埼京線直結)』、東武東上線『川越駅』か『川越市駅』、西武新宿線『本川越』辺り、車なら関越の川越IC下車です。

公園の中をずんずん進んで行くと、公園西側に入間川の土手が見えますが、途中に10段くらいの階段があるので、公園から直接、自転車で土手に行くことは出来ません。階段はヘナチョコなので自転車を担いで登ればいいんですが、その土手の道はダートなので、あんまお奨めしない。この場は、ツール・ド・ジャパン川越ステージに参加したことを想定し公園内をぐるぐる回った後、その横道から初雁橋を目指すが得策。

画像は、水上公園から初雁橋への行きしなに公園裏で見つけた珍しい蔵。洋風建築風な珍品。何やら香ばしい。(ちなみに、香ばしい家並みはワタクシの大好物でして、それらの見学&撮影はライフワークの一つです。撮り貯めた写真も数知れませんが、諸事情により一般公開出来ないのが残念。尚、香ばしい町並み、特に昭和の高度成長期前後に建造された町並みが残っている場所をご存じの方、若しくは居住している方々、ご一報下さい。)

川越市は蔵造りの街としても有名で、古い蔵があちこちに点在しておりまして、観光用に保存されてる地域もありますが、普通の民家の庭先に立派な蔵があるのも珍しくないです。そんな川越にある一般的な蔵との比較画像。画像右が一般的な蔵、各種災害対策を施された重厚な造り。通風窓も耐火扉になっております。一方の画像左の今回発見した蔵との違いは一目瞭然。香ばしく育ったシュロの木が素敵なアクセント。

というわけで入間川の初雁橋に到着。画像右が水上公園〜狭山、入間市方面、左が荒川合流方面。

このまま進めば荒川CR(サイクリングロード)に合流・・する筈。目指すは海!いつかは辿り着く・・かも知れない。

以下、次回に続く。


爆盛りの殿堂 古都:入間

2008 年 4 月 17 日 02:55

『三井アウトレットパーク入間 』でショッピングを楽しんでお腹が空いたら、少し足を延ばして『古都』でお食事ってのはいかがでしょうか?ただし、十分に体調を整えつつお腹を空かせてから行かねば危険。何故ならば、この量(画像参照)・・漫画に出てくるような爆盛りテラ盛り枕飯、怒濤のオカズ群・・・これで普通盛りですぜ旦那。店内じゃ全員こんなの食べてるんですぜ!その上には大盛りまであるんですぜ!

んで、チキンカツ定食&焼肉定食のお値段、共に930円っ!サイドに冷やしうどんが付いてます。しかも、前菜には田楽風の味噌おでん、タマゴやコンニャク&大根入り、おまけに食後にコーヒー(ウーロン茶と選択可)まで付いてくる!CP(コストパフォーマンス)最大!



ちなみに、このお店、本来はうどんとそばのお店でして、勿論、それらのラインナップも充実。普通盛りで麺二玉程度か?メニューやお値段は下記画像参照。材料高騰の煽りで少々値上がりしたっぽいのは仕方無し・・・。



感想としては、オカズはまぁ多い方だけど食べれなくはない量。しかし、問題は爆盛り飯・・嫁のchiコロは、超大喰い&好き嫌い無しの天然怪力女ではありますが、実はご飯(お米)が弱点・・オカズや野菜は常人の数倍は食べられますが、ご飯はお茶碗一杯で限界・・ということで、定食が運ばれて来た直後・・というか、入店&着席後、既に隣の席の爆盛り飯に圧倒され「漫画のご飯みたーい・・ねぇあれ大盛り?ねぇ大盛り?」「ねぇーご飯お持ち帰り出来るかな?」「どーしょう・・ ご飯多過ぎる・・ねぇーご飯お持ち帰り」「隣の人の絶対大盛りだよねー?ワタヒ達のはあんなに多くないよねー!ねーー??!」と終始落ち着かない様子。(←食べ物を残さない子。食べ切れない分は意地でも翌日食べる子)(ワタクシは最初っから「お前さんはご飯少な目にしてもらった方がいいんじゃね?」と助言はしていたものの・・)仕舞いには食べながら「なんで、ご飯がこんなに多いのー」「お米が沢山・・・っっwうぇ」「もう!持って帰って明日の朝食べる!」などと序々に逆ギレ気味になりつつも、お箸でご飯を区切りながら(←視覚的な到達点を多数設定)、その区切りまで食べては、また区切って食べる明け暮れの繰り返し作戦でなんとか完食・・ワタクシは、あまり噛まないメタボ喰い(良く噛んで食べると早期に満腹感を得てしまいますから、あんま噛まない)作戦で余裕の完食・・でも、チキンカツではなく、それより脂っこいトンカツだったらヤバかったかも・・・。味もワタシらが食べた2品は予想したよりも旨かった、お奨めメニューかも。偶に立ち寄るには悪くない・・楽しいし♪

完食するための作戦としては、オカズの量が多めなので食べてる最中に飽きる可能性もありますからして、数名で来店し、各自別々の種類を注文→オカズを分け合いつつ余ってたかって喰らう。そうすっと、飽きずに食べられるんじゃないかと思う次第。勿論、他の方々に迷惑にならない程度に・・それと、飯は半ライスが良いかも・・←その分、少し値引きしてくれるっぽい。


三井アウトレットパーク入間 行ってきた

2008 年 4 月 14 日 23:41

4月10日にオープンした『三井アウトレットパーク入間』に行ってきた。本当はオープン当日に行く予定だったんだけど、仕事の都合で行けませんでしたので、本日特攻。事前に、オープン時間の10時以降は駐車場への渋滞が酷いことになるので、9時頃には駐車場に入っていた方が良いとの情報を入手していたので・・素直に従って早起きして行ってみたら、あっさり9時前に到着・・(左画像参照)・・・まだお客さんは誰もいません・・・平日なんでこんなもんか?・・っと思い駐車後、入場口のところでぼさっと待つこと数十分・・何やら騒がしくなってきたのでふと後ろを振り返ると後方は大行列、屋外駐車場はほぼ満車な9時30分・・・行列はオープン時間には更に膨大に・・・うへぇ・・・みんなやる気満々・・・・・早めに到着して大正解。

入場後は入口から最も近い『BEAMS』へ・・自分としては、通常時、ここで買うようなものは『BEAMS T』くらいなので、主に嫁のchiコロ の大好きな『BEAMS BOY』をチェック・・めぼしい物はないっぽい・・つーか、安価なバナナタグ(知ってる人は知っている)がかなりの数を占めており、しかも、それらは殆どプロパー価格(定価)・・・バナナタグは元々安いので錯覚しそ・・・可愛いデザインも多いんで別にいいんだけど・・。ちなみにメンズは『VANSON(バンソン)』のTJV(ラグランスリーブの皮革製スタジャン)辺りが少々気になったが、20年くらい前に渋谷の『BACKDROP(バックドロップ)』で買った記憶があるうえに、あんま着た記憶がないので値段も見ずにヌルー。(余談ですが、ワタクシのTJVには別売のVANSONオリジナル・オーバル・ロゴの超特大革製ワッペンを張り付けております。んで、当時、その縫い付けをBACKDROPにお願いしたところ、作業中に極太なミシン針が数本折れた・・極厚皮)

つーわけで、BEAMSを脱出→対面のショップが騒がしい→あれが一番人気のキラーショップ『COACH(コーチ)』か・・・chiコロもそれ系のブランドには興味がないが、まだ行列してなかったので一応入店してみる。店内は老若男女入り乱れての争奪戦が繰り広げられていました・・・特に安めのショルダーポーチなどは飛ぶように売れていた感じ・・・・みんなブツを掴んで離さない(ワラ)・・・・ワタクシ的にCOACHといえばニューヨーカーなOLさん達が使う質実剛健でシンプルかつ正統派な皮製バッグで価格も200ドル〜数百ドル程度と手頃だった記憶があったのですが・・ほんの10年くらい前まではそんなメーカーだった記憶があるんですが・・・今は全然違うのな・・やっぱ『ネオ・コレクション』始めたり『シグネチャー・コレクション』辺りから・・・ジャパニーズなスイーツな方々に好まれそうなデザイン&価格設定・・コーチ・ジャパン\(^o^)/・・時代の流れは恐ろしい・・・この類のショップやブランドに群がる気持ちは分からんでもないが・・ワタクシ的に高い服やバッグってのはデザインはもとより、素材や縫製、機能性が最重要項目なので価値観が違いすぐる世界・・・最近は高い物はなにも買ってませんが・・・ってことで脱出。(その30分後のCOACHには入場制限が入り、行列が出来始めていたっぽい)ちなみに、価格帯は20〜50%オフ(一部プロパー商品あり)。

んで、お約束の『NIKE(ナイキ)』や『New Balance(ニューバランス)』へ・・・NIKEは・・・・・めぼしいものはなかった・・敢えて上げるなら、JORDANのスウェットパーカーやホワイトパイソンなコートフォース(1万円くらい)、ワッフルレーサー(ブラックのみ:4千円くらい)、フットスケープウーブン 360(ホワイトのみ:1万円くらい)辺り・・買う物無し。New Balanceは576のコードバンのサイズ欠け(メンズサイズ無し)くらい、574は10種類くらいあったと思いますが・・・そんな程度。

その後、自転車関連の物をチェックしに『Y’s Road(ワイズロード)』へ(2階にあるのでショップ前には駐輪出来ません)・・情報通りで入口付近にはルック車やママチャリがお出迎え&パーツ少な目、しかもあんまり安くないので俺涙目・・・格好いいヘルメットが欲しいので試着しまくりましたが、キノコりまくったので密かにに逆ギレして店舗奥へ(ヘルメットはBELLがメイン、その他OGK、GIROがあった。種類少な目)・・最奥には、なんと!我が愛車『DAHON(ダホン)』の仲間が数台・・・・BOARDWALK(3万円くらい)、SPEED P8(5万円くらい)・・・半分は売約済み・・・ワイワイセールよりはちと高いが、それでも十分安い・・・うぐっ!・・・・うぐぅぅううううううううう・・・・・・・・・・やはり8速は魅力・・・ワタクシもぼちぼち8速に乗らねばな・・(←って、俺、先月BW買ったばっかじゃん!・・・)思わず5万円のブラックなSPEED P8をポチりそうになるが踏み度止まる・・・・ここにあるお買い得なダホンを購入するラッキーな方々に万感の思いを託し、その場を去る・・入間川で合おう!・・自転車関連は、ワイズ以外に『montbell(モンベル)』にも立ち寄ったけど、それ関連は少々。なにげに立ち寄った『Millet(ミレー)』のソフトシェルはかなり高レベルで即決アウトレット価格だったけど、サイズがなかったので撤退。Milletには、自転車乗りに最適なウインドブレーカーがいくつかあったので、それ系の人は要チェックかも。

それと、『CITIZEN(シチズン)』には以前のエントリーで紹介した『ALTERNA(オルタナ)』の名品『カスタムV2』や『チャレンジタイマー』が2万円台前半で数個在り。カスタムV2はブラック×ゴールドも在り。『ラリーカスタム』は無かったっぽい。

??・・何か、2階のフロアーに人だかりが・・・『王様のブランチ』取材キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!! 姫(はしのえみ)キタ━━ヽ(゚∀゚)ノ━( ゚∀)ノ━(  ゚)ノ━ヽ(  )ノ━ヽ(゚  )━ヽ(∀゚ )ノ━ヽ(゚∀゚)ノ━━!!! ・・・・ この様子は19日に放送予定・・ってことは今週末は更に集客うpで超激混み確定フラグktkr・・まじヤバいっス・・ワタクシらは当分の間は行きませんが。。。あんま欲しい物ないし・・・

ってことで、結局ワタクシは『Laundry ( ランドリー)』でT-シャツを数枚購入のみ。(←T-シャツ買い杉。何百枚あるか?)chiコロは、各ショップから数着をチョイス。その後、コストコを見物しようと思ったけど、コストコ会員ではないのでヌルー。ちなみに、モール内にあるフードコートは修羅場と化しておりますので、ここで食事しようと安易に考えてる人は要注意・・っていうか食事は止めた方が無難かも。どうしてもって人は、出発前に腹ごしらえして、モールでショッピング後、モール外で食べるのが得策かも。次回エントリーで紹介する『古都』やお約束の『サイボクハム』、16号を狭山方面に行けば『青葉』もあるし、もう少し足を延ばし、所沢や川越辺りで食事ってのありだと思います。

【まとめ】
ワタクシ達は13時頃、モールを後にしたワケですが、モール内の混雑以上に近辺道路の渋滞が酷いことになっております。当分の間は、こんな状態が続くと思われますので、こりゃ、近隣の方々はたまったもんじゃねぇな・・・ってなワケでアウトレットパーク入間にお出掛けの際は、車の場合だったら9時〜遅くても9時30分到着を目安に(駐車場は8時にオープンしてるみたい)、それ以外だったら電車やバス等、公共機関を利用or駅から徒歩or自転車輪行(荒川→入間自転車道も可)が良いと思います。また、出庫する場合も、夕方以降は1〜2時間待ちとの報告がありますので、早めの出動&早期撤退が得策。(裏道もあるにはありますが、近隣の方々の配慮&生活道路を兼ねている道も多いので、ここでは紹介しませんです。悪しからず。)・・それと、犬(ラブラドール等の大型犬も数匹目撃。モールど真ん中の植え込みで糞してたり・・←犬に悪気はないですが、出物腫れ物所構わずですから)を連れてくる方々も少なくないので犬怖い人は注意&小型犬を踏み潰したりしないように。(何故か、こいういう人が集まる所に犬連れて来る人って多いのな・・お台場とかはドッグランとかあるからまだ理解出来るけど、ここには犬を遊ばせる所はないっスよ・・・ワタクシは動物全般大好きですが、やっぱ場所をわきまえた方がいいんじゃね?犬もストレス感じると思いますし・・)

・・・一方、その頃、同じ埼玉県に2009年完成予定だった巨大ショッピングモール『ららぽーと富士見(仮称)』建設計画が中止になったとの情報が・・・富士見市議のブログに顛末が・・オープン予定年であった2009年8月には富士見川越有料道路の全区間無料開放が予定されているだけに、その相乗効果も大きかった筈・・ミーハーなワタクシとしても残念な結末。今後の映画館オープン予定表からは『ユナイテッド・シネマ富士見』の名がまだ削除されてないのがもの悲しい・・・


ホーム > ブログトップ > 2008年4月のアーカイブ

SEARCH
フィード
    カレンダー
    « 2008 年 4月 »
    M T W T F S S
      1 2 3 4 5 6
    7 8 9 10 11 12 13
    14 15 16 17 18 19 20
    21 22 23 24 25 26 27
    28 29 30