2008年3月のアーカイブ一覧

ブルートゥース(Bluetooth)関連 1:816SHとかDRC-BT15Pとか510WSとかiPod…

2008 年 3 月 18 日 07:27

先月初旬、携帯電話を『SoftBank 816SH』に機種変更。この『816SH』、一説には『913SH』の廉価版などと言われてますが、似て異なる物。コンセプトが全く違いまして。携帯電話に『ワンセグ』や『S!FeliCa(おサイフケータイ)』が不必要かつコンパクトなスライドタイプを求める人には正に最適な機種・・っていうか名機!ネ申!。しかも、『ブルートゥース(Bluetooth:以下、略して『BT』と記載します。別名『青歯』)』搭載。個人的には劣化or故障を想定してもう1台確保しておきたいくらい気に入っております(白ロム買っときたいくらいだ)。

ちなみに、この『816SH』ですが、海外ではVodafone名義の『880SH』として発売されております。

まずは動画等各種データを目一杯ぶっ込むために、『SanDisk microSD(2G)』(・・SanDiskの『microSD(2G)』でバルクで構わないなら『SDSDQ-2048』だと更に安いというか、どうかしてるだろ?・・2Gで千円台前半か・・・良い時代になったもんだ、ワタクシが最初に買ったSD 2Gはたしか2万円以上したような・・・(っ・ω・)っ)それと、PCからの転送用ケーブル『通信充電万能』(転送&充電が出来るのでお奨め)は必須。なんで、BTが搭載されているのにケーブルで通信するのか?って言いますと、現時点での大容量データ通信にはやはり有線がベストなわけですからして、BTで動画を何本も転送してたらいくら時間があっても足りません。ちなみに我が事務所兼、アトリエ兼、第一倉庫兼、自宅のPC等の通信環境も全てGigabitな有線です(3月11日のエントリーでも少々触れましたが、ワタクシは以前、ALL無線LAN環境を構築していたんですよ。しかし、前記した理由を含め、仕事や作品製作の作業効率を上げる意味で現在は全PCが有線LANで稼働中です)。

つーワケで画像や映像は自作、着信&可動音はいろんなCDやらDVD(音声のみ)からぶっこ抜いて改悪&編集した私的仕様のオリジナル仕様満載のしげっトちゃん仕様。

というわけで、今回は『BT』関連のエントリーその1。まずは携帯やスカイプ等に最適のハンズフリーなヘッドセットPLANTRONICS(プラントロニクス)の『Voyager 510WS』、各所で好評なだけあって使い心地最高。ハンズフリーが楽〜〜・・・もう通常通話には戻れません。ただし、『A2DP(Advanced Audio Distribution Profile)』(←このプロファイルに対応していないと、基本的にBT使用でオーディオ関係が聴けないと思って下さい)には対応していないので、このヘッドセットでは音楽は聴けません。そこんとこだけ注意。画像は、ワタクシ・・ではなくchiコロ装着例。

こっからニッチな話題・・・・現時点で片耳タイプのヘッドセットで『A2DP(音楽再生)』に対応している機種は無いっぽい・・・(『JABRA』の『BT8010』ってのがあるにはあるけど・・装着感に関して酷評が多い&片耳装着でステレオ音声の音楽を聴いた場合、左からの出力は聴こえないので変なことになる。ってことで除外)・・・少なくても日本国内では片耳タイプのヘッドセットで『A2DP』対応ってのには需要があると思いますが・・何故か無い。ってなわけで、ワタクシは、↑の『Voyager 510WS』を室内使用限定っていうかお仕事時用に使用しております。各種製作&作業をしながら話せますので楽&マルチペアリング対応なので同時に二つの機種に接続可能なので便利です。

長くなりそうなので『ブルートゥース(Bluetooth)関連 その2』に続く

緊急!amazon.co.jpをご利用の皆様へ:個人情報漏洩回避

2008 年 3 月 12 日 11:39

以前から懸念されていたamazon.co.jpにおいて『ほしい物リスト(旧ウィッシュリスト)』を悪用した個人情報の漏洩が表沙汰になっております。表沙汰ってのは大袈裟ですが、一般に広く知られるようになりましたので、新たな被害が頻発する前に回避&対策法を記載。まず緊急に↓の文字列はトラップリンクなので絶対に踏まないようにして下さい。

http://www.amazon.co.jp/gp/registry/send-nudge.html?ie=UTF8&type=wishlist&__mk_ja_JP=&list-type=wishlist&recipients=【トラップリンクのメールアドレス】&submit=submit

★上記トラップリンクの説明
ウイルスではありませんが、amazon.co.jpにサインイン(ログイン)した状態でこのリンクを踏むと【トラップリンクのメールアドレス】宛てに『登録アカウント名』『登録メールアドレス』『ほしい物リスト(旧ウィッシュリスト)』が送信され、個人情報が漏洩します。
*試しに【トラップリンクのメールアドレス】の部分を自分のメールアドレスに変更後、使用中のブラウザのアドレス欄にコピペ→『Enter キー』→メールチェックしてみて下さい。自分のメールアドレス宛てに『●●さんからのお知らせ – Amazon.co.jpのほしい物リストについて』という件名(サブジェクト)のメールが届いているはずです。そのメールの中身には前記した3つの情報が記載されているはずです。リスト業者やスパムメール、ワンクリ詐欺、悪質セールス等の対象になりますので対策&回避して下さい。

☆回避方法
まずは、トラップリンクを踏まないことですが、それだけでは十分ではありません。簡単なHTMLの知識さえあれば、Webサイト内にトラップリンクのスクリプトを埋め込むことが可能ですので、そのような悪質なWebサイトのページを読み込んだだけで自動的に【トラップリンクのメールアドレス】宛てに個人情報が送信されます。また、ソースを読める人でも『URL短縮サービス + トラップリンクスクリプト』でやられた日にはかなり痛い・・そんな理由ですので、amazon.co.jpで買い物した後は必ずページ上部にある『サイイン』をクリック後、ログアウトすることを心掛けて下さい。そうすればこのトラップに引っ掛かっても大丈夫・・だと思います。どのようなWebサイトでもログイン→使用後→ログアウトは面倒でも鉄則です。その前後のブラウザのキャッシュや履歴消去も心掛けて下さい。尚、周囲が赤く縁取られている画像のみクリックで大きな画像が開きます(別Window)。

【アウトな例】サインイン(ログイン)した状態でトラップリンクを踏むと下記画像のようになり・・手遅れです。
08-03-amazon_02.gif

【セーフな例】サインアウト(ログアウト)した状態だと下記画像のようにサインイン(ログイン)を促す画面になるので、この状態でサインインしなければ回避出来ます。
08-03-amazon_03.gif
前記しましたが、amazon.co.jpで買い物をする前後は念のためブラウザのキャッシュや履歴を消去しておくのは基本です。他の漏洩されると困るWebサイトでも同様。

次に『ほしい物リスト(旧ウィッシュリスト)』自体を悪用した個人情報漏洩の問題。

★『ほしい物リスト』関連の説明
『amazon.co.jp内のこの検索ページ』等からメールアドレスや名前(アカウント名)を入力すると、対象者の『ほしい物リスト(旧ウィッシュリスト)』が閲覧出来ます。どこかのWebサイトでメールアドレスを公開している方々、mixi等SNSやその他Webサイトに本名で登録している方々、その他何かしら心当たりのある方々は要注意。
08-03-amazon_04.gif
例えば上記検索窓で名前欄『●』+『任意の県名』検索で任意の都道府県の『ほしい物リスト』公開者一覧、『任意の県名』を●●●(あまりに危険なので伏せ字)にすると詳細な住所(『ほしい物リスト』に住所を記載している人)一覧まで閲覧可能になります。その他、任意のメールアドレスをワイルドカードで検索する等も可能です。こちらもリスト業者やスパムメール、悪質セールス等の対象になりますので早急に対処しましょう。

また、Googleの検索窓に『site:http://www.amazon.co.jp/(危険なので後半の文字列は削除)』を入力すると同様に閲覧可能になります。また『site:http://www.amazon.co.jp/(危険なので後半の文字列は削除)●●●』(●●●は任意の商品や作品、アーチスト名)でググると、任意の商品を『ほしい物リスト』を公開しているユーザーの名前(アカウント名)一覧が表示されます。つまり、個人情報抜き放題。これは『ほしい物リスト』の基本仕様が公開可になっているからです。『ほしい物リスト』や本名を全世界に発信したくない方々は即時対処しましょう。

☆対処方法:『アカウント名』の変更。
まず最初に一番怖いのが自分の本名や住所が全世界に向けて発信されることですので、アカウント名の変更を行って下さい。(アカウント名を変更しても購入には差し支えありません)
手順として、ブラウザのキャッシュと履歴を消去→サインイン→『アカウントサービス』(ページ右上)→『アカウント設定』→『名前、Eメールアドレス、パスワードを変更する』→『新しい名前』で他人が分かり難い名前に変更する。(このページで名前の変更を行っても購入には影響ありません)
08-03-amazon_06.gif

変更後、ページ左上のタブから『ようこそ』のページに飛び確認。↓の赤丸部分(アカウント名)が変更されていたら成功です。
08-03-amazon_06_2.gif

☆対処方法:『ほしい物リスト』を非公開にする。
まず下記画像のように『非公開』と表示されていれば無問題ですが、一応確認しておきましょう。
08-03-amazon_07.gif

ブラウザのキャッシュや履歴と消去→サインイン→『ほしい物リスト』(ページ右上)→『リストを管理する』(ページ左中央辺り)→『設定内容を変更する』(リストを削除しても構わない人は『リストを削除』)→『ほしい物リスト』の設定を『非公開』、若しくは『特定の人に公開する』に変更→『ほしい物リストのプロフィール』にある『名前』の変更、他は空白。(このページのメール欄は未記入でも購入には差し支えありません)→『お届け先の設定』で『お届け先を指定しない』にチェック(このページの住所欄は指定しなくても購入には差し支えありません)→『設定を保存』→サインアウト→ブラウザのキャッシュや履歴と消去。

今件の『ほしい物リスト』自体には何ら悪意はなく、一種のコミュニケーションツールだった筈ですが、悪用方法が一般に広く認知された時点で危険度が非常に高いプログラムとなってしまっています。今件に関し、amazon.co.jpも既に察知していると思われますので、早急に対策が施されると考えますが、念のため今回の対処方法や各Webサイトを参考に各人で対処して下さい。また、今後はアカウント名を詐称し本人に成りすましての個人情報の漏洩や『大変恥ずかしいほしい物リスト(特に、本日以降リストアップされた怪しげな商品は悪戯の可能性が高いので疑ってかかったほうが良いかもです)』などを公開する等の悪質な悪戯が想定されますので、十分にご注意下さい・・更には同姓同名で恥ずかしい趣味の人の『ほしい物リスト』が大公開されている方々、お悔やみ申し上げます。この件を含め、amazon.co.jpには早急な対応を望みたいところです。

・・まずは『ほしい物リスト』への一時的なアクセス禁止とGoogleと連携し該当キーワードでの検索&結果表示を不可にするという2つが急務か・・・そんで、その後『ほしい物リスト』の非公開を標準とし、各セキュリティーホールを塞いだりアレやコレや仕様変更とかやればいいわけだし・・内部的な修整だけでも大変なことになりそう。(←仕様変更は大掛かりになるものと思われます・・既に関係SEやプログラマのデスマ始まってるかも)

尚、このエントリーは2008年3月12日11時現在の情報です。また今回のエントリーを参考にした各種対処法で起こった不具合やパスワード忘れ等は一切感知致しません。あくまで責任自己責任で行って下さい。悪しからず。&急ごしらえのエントリーなので画像、文体がいつもより荒いと思われますが、その点もご了承下さいませ。

nv4_disp:STOP:0×000000EA エラー その2

2008 年 3 月 11 日 23:29

前回のエントリーの続きっス・・その後もメインPC『HP xw9300/CT Workstation』のエラーは続きまして・・かの有名な『ググレカス [ gugurecus ] (西暦一世紀前半〜没年不明)』に対処法を尋ねてみたりしつつ、何とか自力で解決する方法を模索、インストールするドライバのバージョンを変えて試してみたりしたら・・・・

『STOP:0×0000007F』!今までと違うエラーキタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!

怖くなったので、またドライバ削除/(^o^)\

こっから何の自慢にもならない自慢開始→今更何の自慢にもなりませんが、以前、メインで使用していたPPC G4であれば、どのようなエラーでも1時間以内に復旧出来る(←省く、物理的な破損)自信がありましたが・・あp−にOS9自体見捨てられてますので今更何の自慢にもなりません、と「何の自慢にもならない」を何回も書いてみる←自慢糸冬了

その後、『回復コンソール』や『チェックディスク』を試してみたりと、考えられるあらゆるソフト的な修復(省くOSの再インストール)を試みてみたが、どうも復活の兆しがない・・『HPのオンライン診断』を試してみたり、『ビデオカード(グラフィックボード)』に物理的な問題があるのではないか?と、それを付けたり外したりしてみたりとトライ&エラーを繰り返ス・・物理的!・・それだ!・・自力で何とかしようと思っていたが、仕方なし・・『HPのサポート窓口』に電話だ!サポート期間は購入後3年っ!まだ余裕っ!

というワケでサポセンに泣きついたら、『オンサイト(出張修理)』か?『部品発送→自分で直す』か?という二つの提案を承る。んじゃ『ビデオカード(グラフィックボード)』送ってくらさ〜いっと・・そうすっと、あっさり代替品を送ってきてくれました。電話から約20時間後、つまり翌日の午前に到着!HP対応早っ!・・まぁ、自作PCではなく敢えて高額なメーカー製BTO(Build To Order:受注生産→HPではCTO)のPCを購入した最たる理由は、PCにトラブルがあった際のサポートの有無&それの善し悪しですからして・・主に仕事でPCを使うわけで、その不具合解決に時間を割くわけにはいかないわけで・・←そのわりには頑なに自力解決に拘ってますが・・こっから愚痴とお願い→そのわりには全く儲かっておらず・・・なので、絵本の在庫がも少しあるので買って下さい&仕事下さい(以下、中略)←愚痴糸冬了

はい、ここで一旦、自社CM入ります。
『キミとボク』の絵本『キミとボク ピクチャーストーリーブック』(発行:URS LLC、著者:やまがら しげと)も少し在庫あるので買って下さい。お仕事&取材のご依頼も当該Webサイトにて承ります。


こっからまた愚痴→余談ですが、数年前、某あp−は購入後1ヶ月未満のグラボ初期不良にG4本体ごとサポートに送らせるという大手間を掛けさせたうえ、全快して戻ってくるまでに約1ヶ月を要した経験あり・・しかも、どこを直したか?すら報告無っシング、しかも、そん時のサポートの電話は1時間待ち、しかも、そのグラボの初期不良は一部のマカの間では既知だったにもかかわらず、しかも当時のハイエンドG4ですぜ・・あp−は、その他『Air Mac』の既知の不具合やらでも苦労させられたり(現在は無線LAN廃止→巨大データのやり取りが常時可能な有線LANにしてます)、アレやらコレやら・・PPCな旧まか的に・・←愚痴糸冬了


PCを開腹してみると酷使してるにも関わらず内部は大変綺麗っ!埃なども殆ど見当たらない無菌室状態っ!やはり前面に無理矢理貼り付けていたフィルター(100均で購入)が効いてるっぽい♪ヨシヨシ・・・しかもフィルターは几帳面に定期的に貼り替えてるうえに(貼り替えは手先が器用なマネージャー兼イラストレーター兼嫁のchiコロの仕事なので完璧・ワラ)、その横では空気清浄機をガンガン稼働させてますから・・しかも、我がPCルームには別途2機の空気清浄機が稼働中で合計3機の空気清浄機が好評稼働中qqq(ワラ)


早速、『ビデオカード(グラフィックボード)』を換装しましたらズバリ解決の巻・・今までの苦労は何だったのか?やっぱ何でも自力で解決ってわけにはいかねぇなぁ・・・・いずれにせよ、目出度し目出度し♪ついでにドライバやら『System BIOS(2.09 Rev.a)』を最新版にアップデート&インスコしたら、ガラガラと五月蠅かったPCが心なしか静音化したっぽいので更に目出度いなっと♪

今回の教訓『困ったら即サポートに泣きつくが吉』(←フォントサイズ特大&赤・・と思いねぇ・ワラ)・・・じゃなくて、(1)セーフモードで起動後、手順に従いドライバ削除&再インスコしてみる。(2)グラボを差し直してみる。これで駄目だったらグラボが物理的にあぼんしてる可能性が高いと思われますので、メーカーサポート期間を過ぎたの方々は出費を覚悟した方がよろしいかと思われます。(3)要は、最後の手段→グラボ交換。

>お詫びとお礼・今件につきまして、前回のエントリーを読んで心配してメールを下った方々&関係者各位殿、どうもありがとう御座いました&お騒がせして申し訳ありませんでした。もうしませんので許して下さい。

nv4_disp:STOP:0×000000EA エラー その1

2008 年 3 月 10 日 10:34

ワタクシのメインPC『HP xw9300/CT Workstation』ですが、色々とグリグリやってたら、突然、挙動不審になり→ 何とか再起動・・そうしたら↓の画面に・・何か変なシマシマドットが・・・な、な、なにごと!?

再起動後、2台のモニターのうち右のメインモニターは真っ黒・・認識せず・・左のサブモニターに↓・・しかも、ブルーではなくレッド!赤っ!・・あーーーーーー『STOP:0×000000EA』・・・一体全体なんっなんでスか!?マイクロソフトのこのページやらこのページを読んでみるも・・うーむ・・・。

その後、通常起動は不可、セーフモードでしか起動出来なくなる。・゚・(ノД`)・゚・。

などと泣きわめいても仕方ないので冷静に読んでみる。以下、文字起こし職人自分乙!

The problem seems to be caused by the following file: nv4_disp

If this is the first time you’ve seen this stop error screen,
restart your computer.If this screen appear again, follow
these steps:

The device driver got stuck in an infinite loop. This usually indicates
problem with the device itself or with the device driver programming the
hardware incorrectly.

Please check with your hardware device vendor for any driver updates.

Technical information:

***STOP:0×000000EA (0×8949F508,0×896CC8D0,0xBACEBCBC,0×00000001)

nv4_disp
Beginning dump of physical memory
Physical memory dump complete.
Contact your system administrator pf technical support group for further
assistance.

・・・・・・・・・・ピコーン(AA略

そうだ!『nv4_disp』に問題があるんだ!・・ってことは『ビデオカード(グラフィックボード)』関連に問題ありだな。ワタクシのPCのは『Quadro FX 1400』だからして・・まずは、NVIDIAのドライバ削除→再起動&セーフモード→『CabCleaner』→『DriverCleaner』→再起動という儀式の後、新しいドライバ(予めサブ機から『Quadro Graphics Driver』やら『ForceWare』数種類をダウソ済み)をインストールしてみるテスツ。

・・↓そしたら今度はブルーキタワァ*・゚゚・*:.。..。.:*・゚(n‘∀‘)η゚・*:.。. .。.:*・゚゚・*!!!!!

赤やら青やら景気の良いこって・・・こりゃマイッタ/(^o^)\・・しかしだ!ドライバを削除すると通常起動が可能になる・・ってことは、やっぱ『ビデオカード(グラフィックボード)』関連が諸悪の根元・・・まずは脳内で現状問題構造ツリーを構成、その後、対立解消図を描き(←脳内に)、ネガティブブランチだ!ってなんのこっちゃ!

データの定期バックアップは欠かしてないので、最悪の事態は避けられていますが、このままじゃ仕事も私的製作もままならない。(他にサブ機がMac:2台、WinXP:1台、Win2000:1台ありますが、自分のメインPCのトラブルを放置しておくわけにはイカン! 土建化せんといかん! どげんかせんといかん!)ということで総当たり戦開始ぃ!

その2につづく

桜の花、舞い上がる道を

2008 年 3 月 5 日 10:28

エレファントカシマシ移籍第三弾マキシシングル『桜の花、舞い上がる道を』本日発売。何度聴いても心の裡側から何かが込み上げてきます・・・我が心のマイルストーンに刻まれたエレカシの曲は数知れず・・・この曲もまた後世に残る名曲です。必聴。ワタクシは初回盤DVD付きAとBを買っちまったい!

本日発売:移籍3rdマキシシングル:桜の花、舞い上がる道を(初回盤A)(DVD付)
*特典DVDは2007年12月29日幕張で行われたCOUNTDOWN JAPAN 07☆08のライブから4曲を収録。
本日発売:移籍3rdマキシシングル:桜の花、舞い上がる道を(初回盤B)(DVD付)
*特典DVDは2008年1月6日Zepp東京で行われた新春ワンマンライブから4曲を収録。
本日発売:移籍3rdマキシシングル:桜の花、舞い上がる道を(通常盤)
*DVDいらないから曲だけ聴きたい方はこちらをどうぞ。限定版より若干安いです。

↓各オフィシャル Webサイトにて『桜の花、舞い上がる道を』PV試聴出来ます。

【エレファントカシマシ関連リンク】
UNIVERSAL MUSIC エレファントカシマシ オフィシャル Webサイト
エレファントカシマシ オフィシャル Webサイト
ウコンの力 CM

17th オリジナルフルアルバム:STARTING OVER(通常盤)
移籍2ndマキシシングル:涙のテロリスト 笑顔の未来へ
*よみうりテレビ(日本テレビ系)全国ネット『ダウンタウンDX』エンディングテーマ
移籍1stマキシシングル:俺たちの明日(初回盤)(DVD付)
*アルバム未収録のボーナストラック『俺たちの明日:アコースティックVer』は必聴。
移籍1stマキシシングル:俺たちの明日(通常盤)
*DVD無しの通常版はこちら。限定版より若干安いです。

ホーム > ブログトップ > 2008年3月のアーカイブ

SEARCH
フィード
    カレンダー
    « 2008 年 3月 »
    M T W T F S S
              1 2
    3 4 5 6 7 8 9
    10 11 12 13 14 15 16
    17 18 19 20 21 22 23
    24 25 26 27 28 29 30
    31