ブルートゥース(Bluetooth)関連 2:816SHとかDRC-BT15Pとか510WSとかiPod…
2008 年 3 月 24 日 14:03

前回に引き続き『ブルートゥース(Bluetooth:以下、略して『BT』と記載します。別名『青歯』)』のエントリー。ニッチな名機『SoftBank 816SH』と『iPod』連携編・・現時点での『iPod』にはBT機能が付いていませんので、まずは、BTトランスミッター『MM-BTAD10』が必要。外出時は、これで『iPod』から曲を飛ばし、『DRC-BT15P』(←次回エントリーで紹介)で受信しつつ『816SH』に電話が掛かってきたらボタン一発で切り替え通話っ→通話が終了したら再度『iPod』に自働アクセス→演奏再会てのが楽です。ペアリングも楽だし♪っていうか、便利過ぎてそれ以前の生活に戻れない・・。ところで、この外付けBTトランスミッターってのが『iPod』本体から電源供給ってのが主流でして・・バッテリー大喰らい・・本体バッテリーが持ちません・・・そんなわけで、この際、『iPod』を非正規な大容量バッテリーに交換しようかと思案中。画像は歴代『iPod』の中でも屈指の厚さ&高額さを誇る恥ずかしい『iPod photo 60G』・・・未だ現役。

余談ですが、第四世代『iPod』は宇宙でも活躍中!『NASA:アメリカ国立航空宇宙局』のこのページの high res (1.6 M)画像、エンデバー左窓に『iPod』が・・まだ第四世代は現役だい!

閑話休題。
『iPod』用BTトランスミッターは他にも数種類発売されていますが、現時点での最強はSONY製(!・・SONYがライバルであるiPod関連製品を発売することは海外ではよくあること)の『TMR-BT8IP』ぽいです。しかし、これは日本国内での正規販売はないっぽいので、海外通販等でしか手に入らない(『TMR-BT8IP』は、この『WLA-NWB1』とほぼ同形状ですが、こちらは『ウォークマン』専用ですからお間違えなく)・・ってことで電波もそこそこ強く、入手が安易なサンワサプライの『MM-BTAD10』がベストに近いかな・・っと。ちなみに、マクセルの『TM-B10.IP-WH』も魅力的ですが次回のエントリーで紹介するSONYのワイヤレスオーディオレシーバー『DRC-BT15P』との相性が最悪というか音楽の再生ができないので却下。(参考リンク『TM-B10.IP-WHお買い上げのお客様へのお願い by maxell公式Webサイト』

ちなみに、『iPod』のDockコネクタにBTトランスミッター『MM-BTAD10』を接続するにあたり、保護用に装着している『シリコンカバー』が干渉するのでカッターでぶった切ったり・・見てのとおり『iPod』自体がぶ厚い+『シリコンカバー』装着なので更に厚み増量ですので、室内再生用『PSP-312IPRF』(←未だ現役) の前面をぶった切ったり・・ぶった切りまくり・・・

ちなみに『PSP-312IPRF』の現行機種は『PSP-312IPIR2W』(アップルコンピュータ公認『Made for iPod』プログラム認定モデル)音楽聴きながらでも充電出来るし、あまり音質とか神経質じゃない人にはコンパクトかつ安価でお奨め。イージーリスニング。 (FireWire接続コネクタも同梱されてるのであp−に見捨てられたマカにもお奨めかも)

また長くなりそうなので『ブルートゥース(Bluetooth)関連 その3』に続く・・

  • http://record-radio.net/MT/archives/2008/03/bluetooth_2816s.php

ホーム > ブログトップ > PC・Web・クリエイティブ | 雑貨 & Other Goods > ブルートゥース(Bluetooth)関連 2:816SHとかDRC-BT15Pとか510WSとかiPod…

SEARCH
フィード
    カレンダー
    « 2008 年 3月 »
    M T W T F S S
              1 2
    3 4 5 6 7 8 9
    10 11 12 13 14 15 16
    17 18 19 20 21 22 23
    24 25 26 27 28 29 30
    31