システム手帳
2005 年 8 月 29 日 01:24

気分を一新するため、久々にシステム手帳を新調した。三代目だ。

左は古い手帳・・・10数年使用の年代物、ワケの解らん走り書きばかり・・・大山のぶ代さん(実名の他にドラエモンと書いてある)、天野喜孝さん(その場で描いてくれた女性のイラスト入り)、フランシスコ・フィリォ、グラウベ・フェイトーザ等のサインがあったり・・『我思う』の下書き(殴り書きともいう)があったり・・・某有名オリジナル家具屋さんの秘密の汚し塗装製法やら、スリランカの象使いのノウハウ、メイソン・ディクソン線、テラフォーミング、ニューヨークの消防署識別、高浜虚子や河東碧梧桐、バングラディシュのカワウソ(鵜飼いみたいなもの)などなど・・一般生活には全く必要のない、しかも全く統一性のない専門的な内容に私見&図解入りで詳細に記載されていたり・・昔のしげっトちゃんは几帳面だ。

ちなみに、その前の一代目はファイロファックスのバイブルサイズ一番分厚いヤツ(とっても高かった)だったので重くてデカくて持ち歩くのが大変で5年くらい使って引退。お菓子のレシピ(日本菓子専門学校レシピ)などがびっしり書かれていた(当然、図解入り)が、どこにいったのか・・

と、いうわけで、苦節20年目にして三代目と相成った手帳・・・内容はどうなることやら・・。

  • http://record-radio.net/MT/archives/2005/08/post_124.php

ホーム > ブログトップ > 雑貨 & Other Goods > システム手帳

SEARCH
フィード