2005年8月14日のアーカイブ一覧

かつて孤独の淵にあった者

2005 年 8 月 14 日 00:20

現在製作中の新作Flash アニメーション『十人桃太郎』・・7〜8年前に描いたオリジナル原画&ネーム。

その一節には「父よ、母よ、兄弟よ。なんと人肌の恋しかったことか」と書き記してある。それは、孤独の淵にあった者の言葉・・・Flash アニメーション化するにあたり、物語の進行上、そのくだりは削除される可能性が高いですが・・その心は『十人桃太郎』のテーマ「理論を超えた愛もある」にダイレクトに受け継がれていかなければならない。

世の中に確実なものなどないのかも知れない、それは人の心にせよ同じ・・時の流れと共に移ろいゆく。それでも変わらない心に焦がれるのならば、まずは己自身がそういった存在になればいい。そのために背負うもの、敢えて置いていかなければならないもの、それらを見極めるのも己自身。それを望むのならば、不変の心は貴方の身近にもあるはずだ。

今秋公開(予定)乞う、ご期待!

ホーム > ブログトップ > 2005年8月14日のアーカイブ

SEARCH
フィード