2005年7月26日のアーカイブ一覧

EXPO’70:昭和45年の叡智

2005 年 7 月 26 日 02:51

資料用に買ったまま放置していたDVD『公式長編記録映画 日本万国博』を観た。1970年に行われた通称『大阪万博』の記録映像だ。

もう、これがスゲーのよ!なに?この建物のデザイン!カッコ良過ぎだぞ!レトロフューチャー、ミッドセンチュリー好きにはたまらなくツボだぞ。正に叡智!必見。

ところで・・娯楽の殿堂 万博にも関わらず、意外にも重いテーマのパビリオンがいくつかあり・・少々考えさせられる一面もなきにしもあらず・・当時の世相がダイレクトに反映された結果なのかも知れない。また、正の部分ばかりでなく、きっちりと負の部分も触れている、YIN AND YANGな展示物もちらほら・・。まぁ、今と変わらず反戦平和というテーマもあるのですが・・全体的に『このままでいいのかな?』『私たちはこれからどうやっていけばいいのかな?』『私たちは考えなければならない』的な問いかけが圧倒的に多い。確かに、こういった疑問や自らの足りない部分に挑む飽くなきチャレンジ精神が戦後日本を復興させた原動力の最たるものものであることは確かなこと・・そう、大阪万博のテーマは『人類の進歩と調和』。それが昭和という時代なのかも知らん♪

一方、現在はどうか?『そのままでいい』『今が最高!楽しまなきゃ損だぜ!』『自分は自分、自分らしく』みたいな・・・外部からの問いかけ自体が少なくなり、言いっ放し状態で根拠のない安心感だけを煽ってるように感じるのは、しげっトちゃんが歳をとっちまったからなのかい?昔が良かったなんて言うつもりはさらさらないし、自分以外の人間から問われようが、何を言われようが、いずれにせよ、第三者の言葉など無責任といえば、そういえるのかも知らん。しかし、それでも今があって未来があったり、過去も当然あったわけなのだから、やっぱり、何が正しく、どうあるべきか?今、なにをするべきか?自分自身に問わねばなるまい。そして進むのだ!そういった先にこそ未来というのはあるものさね。それが人間の叡智だ。うぎゃーーーーー!m9(^Д^)プギャー

などと、コーフン気味・・

買ったけどまだ観てない関連DVD
『東京オリンピック』

資料用関連書籍
EXPO’70
まぼろし万国博覧会
戦争と万博

ホーム > ブログトップ > 2005年7月26日のアーカイブ

SEARCH
フィード