2005年6月19日のアーカイブ一覧

GOOD BOY!:惑星「犬」。

2005 年 6 月 19 日 13:26

前々から、カミさんのchiが「観たい!観たい!」といってきかなかったけど、題名やパッケージからして怪しいので、早送りして観るのも時間の無駄だと思い、聞こえないふりをしてスルーしていた『惑星「犬」。』・・もう、観る前から胡散臭さ全開・・『惑星「犬」。』・・なんですか?・・・なぜワザワザ「犬」がカギかっこで括ってあるんですか?・・なんで句点が付いてますか?・・そもそも原題は『GOOD BOY!』っていうんでしょ!???・・なんで『惑星「犬」。』になるんですか?変わり杉じゃないですか?・・等々、観る前から小一時間・・。

んで『惑星「犬」。』観てみました・・・その結果→良かった。良い映画だった。観て良かった。特にラストは泣きそうになった・・アブなかった。っという結論に達しました。

出演犬は、ボーダーテリア、ボクサー、イタリアングレイハウンド、スタンダードプードル、バーニーズ、グレートデーンなどなど・・個性豊かな犬たち・・チャイニーズクレステッドドッグっという珍犬も出演してます。更に、DVD特典メニューには『アメリカ式?犬芸の仕込み方』まで入ってるw

ちなみに、テーマ自体は、犬と人間の友情というかパートナーシップみたいな普遍的なものですが、その取り上げ方が面白いかな・・監督のジョン・ホフマン って人の犬好きっぷりが炸裂してます。&ラストの描写がね・・もう、特に良いです。(←このラストの描写は巧いなぁ〜この描写がなかったら、ここで取り上げなかったかな・・犬やら猫好きには「うん、うん、解る、解る」状態・・)作品としての完成度は抜きにしても、やはり、創り手の愛が伝わってくる作品というものは観ていて気持ちが良いです。特に犬好きにはツボかと思われます&ファミリー向けにもオススメですよん。

GOOD BOY! Official Website

ホーム > ブログトップ > 2005年6月19日のアーカイブ

SEARCH
フィード